さくらい、島田市扇町の本場に負けない絶品お好み焼き店

店名:お好み焼き さくらい
住所:静岡県島田市扇町11-14
電話:0547-37-6777

さくらいは、JR東海道線島田駅から徒歩10分くらいの場所にある、本格的なお好み焼き店です。
本場の広島や大阪のお好み焼きに負けず劣らないふっくらとしたお好み焼きはどれも絶品です。

さくらいは、本場の人たちをも認める美味しさのお好み焼きです。
お好み焼きはどれも本当に絶品ですが、こだわった自家製麺は、もちもちの太麺、甘めソースでもとても美味しくお好み焼きと合わせて必ず頼みます。

お好み焼きでの、さくらいオススメは、肉や海鮮など何種類かのメイン具材を選べるお好み焼きがオススメです。
1枚のお好み焼きに自家製麺がのっているモダン焼きもオススメです。

ホルモンの鉄板焼や牛タンなどのおつまみも美味しくビールなどのお酒との愛称はぴったりです。
その他お酒に合うメニューが充実しているので、昼間より夜、夕飯がてらに、または飲みの席として行くことをオススメします。

さくらいは、コスパも良いのでついついたくさん注文してしまいます。

広いお店ではないので、週末などは行列が出来ているときがあります。
行列に並びたくないかたは、事前に電話で予約をしてから行くことをオススメします。

さくらいの定休日は水曜日。
昼と夜営業の間に一度お店は閉まるのでご注文下さい。

赤とんぼ、鹿児島県鹿児島市谷山電停すぐの老舗お好み焼屋

店名:赤とんぼ
住所:鹿児島県鹿児島市小松原2-33-25
電話:099-269-3395

赤とんぼは、鹿児島市内の路面電車の終点である谷山駅から歩いて2~3分の場所にある、お好み焼屋さんです。
ご夫婦お二人でかなり昔から経営されているお店です。

全国的に有名とかではなく、赤とんぼは地元民が好んでいくようなホッとする雰囲気のお店。
田舎の祖父母の家に遊びに行った感覚です。
近くには有名なラサール高校もあって、学生にも人気の食堂なのです。

メニューはお好み焼に餅を入れた赤とんぼスペシャルやノーマルな豚玉等があります。
味はソースをたっぷり塗っていて、結構濃いめです。

食感はフワッとした感じで、一枚の量はかなり多いほうですが、サラッと食べられます。
ただ、食後は餅の影響もあってかお腹いっぱいになりますよ。

赤とんぼは、お好み焼以外には焼そばがありますが、ノーマル焼そばとレモン焼そばがあります。
このレモン焼そばがオススメで、自分でレモンを絞って食べるスタイル。

焼そば自体は塩焼そばベースなので、レモンと相まってさっぱり頂けます。
焼そばも結構な量があるので、お腹いっぱいになります。

赤とんぼの平均的な価格は900円~1,000円といったところ。
一品頼んだらスープが必ず付いてきます。

らくだ、安城市のお洒落で美味しい鉄板焼き料理店

安城で人気の鉄板焼きのお店らくだ。
何を食べても美味しいですが、お勧め料理はなんと言っても1番人気のらくだ焼き。
店名にも使われている通り、メインのお料理です。

見た目はお好み焼きですが、フワッフワのトロットロで、お腹いっぱい食べた後の締めで注文したしても軽く食べられてしまいます。
らくだ焼きは、地元のお祭りでも出店され、大人気で行列が出来るほどです。

もちろん、それぞれ単品での注文も可能ですが、何を頼もうか悩んでしまう方はコース料理がお勧めです。
らくだ店長さん達のお勧め料理がコースになって出て来ます。

コース料理は2名様より注文可能でお一人様4,000円のコースとスペシャルコースの5,000円のコースがあります。
量もしっかりありますので男性でも満足出来ます。

らくだは、お酒を楽しみながらお食事をされる方が多いですが、お酒はもちろんのこと見た目もお洒落で美味しいフレッシュジュースもお勧めです。
フレッシュジュースの中に溢れんばかりに入ったフルーツがインスタ映え間違えなしです。

店長さんはお2人いらっしゃって、店名のらくだの由来でもあります(フタコブラクダ)
お二人共気さくな方で鉄板で焼きながら楽しいおしゃべりもしてくれます。

夜のみの営業でお洒落な店内でゆっくりとお酒を楽しみながら美味しいお料理の頂けるお店です。
かなり混み合いますので予約をお勧めします。

店名:らくだ
住所:〒446-0042 愛知県安城市大山町1丁目10-9
電話:0566-74-6910

ゆかり 曾根崎本店、大阪名物!お好み焼きを食べるならここ!

店名:お好み焼 ゆかり曽根崎本店
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-14-13
電話:050-5572-3754

ゆかりは、関東から関西へ知人が遊びに来た時に行ったお好み屋さんです。
グルメガイドに乗っているので、是非行きたいとのことでした。

ゆかりは、関西人もよく知る有名なお好み屋さん。
今回は、ゆかり曽根崎本店に行きましたが、大阪梅田だけでも3店舗あり、泊まっているホテルから近い場所を選べるお好み屋さんです。
大阪梅田と言うだけあり、土地勘がない方だと少し行き辛いかもしれませんが、迷っても駅近なのでお店を探して彷徨うほどでもありません。

ゆかり曽根崎本店のメニューは、定番のお好み焼きから、モダン焼きやとんぺい焼き、お酒に合うおつまみメニューや、本店オリジナル焼きそば等と、なじみ深いメニューがそろっています。
期間限定の変わり種や、直径約30cm・重量約1kgのインパクトもボリュームもあるお好み焼き「大阪城」などもあります。

今回は、特選ミックス、ネギ焼、ジャパン焼き、オムレット焼きそばを頂きました。
関西では一人一枚、という食べ方ですが、関東では1枚をシェアと聞いて驚きました。

さらに1枚の大きさから、具の量等々、店が焼くか自分たちで焼くか、関東と関西では食べ方がかなり異なる!
話には聞いたことがありましたが、ここまで違うとは思わなかったので、お互いびっくりしつつも、美味しくいただきました。

ゆかり曽根崎本店の味に関しては、値段相応だなという感想です。
良くも悪くも、これが大阪のお好み焼き、という味。
とても安心感のある味わいでした。

お店は活気が良く、ゆかり曽根崎本店は居心地がとてもよかったです。
忙しい時間帯だと、店員さんに声をかけても気づいてもらえないことも…ですが忙しい時に声をかけても嫌な顔されないので、積極的に声をかけても大丈夫!

関西外から旅行に来た方と、お好み焼きを食べる時は「ゆかり」で地方との違いと味を楽しみましょう!

いろは、宝塚にある庶民的なで人気のお好み焼き屋

宝塚と言えば、女性に人気の宝塚歌劇団がある街になります。
劇場の周りには、ショップや飲食店もあり鑑賞した後立ち寄るファンも多いです。
飲食店では、タカラジェンヌご用達としてJR宝塚駅の裏にある「いろは」が人気があります。

いろはは、お好み焼き店でメニューが豊富に揃い庶民的な雰囲気が居心地の良さです。
定番の料理から、創作やご飯類、トッピングなどがあり選ぶ楽しさもあるはずです。

いろはのオススメは、豚玉になりふっくらした生地がボリュームを感じます。
ソースとマヨネーズを振りかければ、美味しい豚玉の完成です。
値段は、930円になりメニューの中で安い食べ物になります。

いろは店内は、タカラジェンヌが多く来店するため壁にはポスターやサインがいっぱいです。
1歩入れば、お好み焼き屋なのに宝塚歌劇を体感出来ます。

また、カウンター席で食べる事が良く鉄板の上で焼く光景を楽しみましょう。
店は、夫婦で営んでいて夫人は、元タカラジェンヌになります。

それだけに、現役の生徒や一般人にはやさしく接客はまずまずです。
いろはの場所は、JR宝塚駅から近いためアクセスが良い飲食店になります。
飲み物のメニューも、有名焼酎もあり夜に利用して欲しい一軒です。

店名:いろは
住所:兵庫県宝塚市川面5-4-2
電話:0797-87-3019

ひろしま本店、名古屋にある広島風お好み焼きの店

ひろしま本店というお好み焼き屋さんは、広島県人でもおいしいと感じることができるお好み焼きのお店です。
駅から徒歩で行けます。
カウンターのみのお店で多くの人数は入れませんが、広島で食べる多くのお好み焼きのお店は、こういったカウンターであつあつをいただく、というのが普通ですので、違和感はありません。

ひろしま本店は、こぎれいなお店です。
女性一人で入っても、気になりません。
もっとも、これは個人差があるかもしれませんが。

他府県で、広島風お好み焼きを食べると、広島で食べるよりも随分値段が高いのですが、ひろしま本店は良心的な価格です。
とはいっても、広島の普通のお好み焼き屋さんに比べると若干高くはなっていますが。

ひろしま本店のメニューは、お好み焼きがメインではありますが、焼きそばや鉄板焼きメニューもあり、また、愛知県メニューであるどてなども置いています。
もちろん、ビールなどのお酒類、飲み物もあります。

メインのお好み焼きは、一般的な、肉・卵・そば、というものから、それに、広島ではよく入っているイカ天、そのほか、イカ、タコ、エビ、ホタテなどの海鮮類や、もちなどのトッピングもお好みでできます。
ソースはオタフクソースです。
頼んでおけば、焼いておいてもらって持ち帰りをすることもできます。

店名:ひろしま本店
住所:愛知県名古屋市中区金山1-6-7
電話:052-331-8769

船橋市、津田沼駅でお好み焼きならここ!「粉と水」。

総武線快速が停車する津田沼駅。
とてもたくさんのお店がありますが、その中でもおすすめなのが「粉と水」。
おいしいお好み焼きを食べることができます。

なんといっても、粉と水おすすめは、名物「カマンベールもんじゃ」です。
カマンベールチーズが丸ごと1こ入っており、見た目のインパクト抜群。
味もチーズが濃厚でとってもおいしいです。

また、粉と水の牛すじは絶品。
とろっとろです。
お通しのマカロニサラダもマスタードがアクセントになっていていい感じ。

このようなおつまみ系も全部おいしいのが、この粉と水の良いところ。
お好み焼きを食べながら、美味しいおつまみでお酒を飲むことができます。
お腹いっぱい食べて、2~3杯お酒を頂いて、1人3000円~3500円程度です。
コストパフォーマンスもそこそこ良いと思います。

この粉と水、夫婦で経営されていて、奥さんのとってもアットホームな接客を受けることができます。
すごく気さくで、おすすめのメニューなんかも教えてくれますし、居心地が良いお店です。
地元の人でいつもにぎわっている間違いのない場所ですよ。

店名:粉と水
住所:千葉県船橋市前原西2-13-15  津田沼ニイクラビル1階
電話:047-472-9624