自家焙煎 コマコーヒー、高山市のカップまで食べられるコーヒー店

店名:自家焙煎 コマコーヒー
住所:高山市下三之町 など(移動販売形式)
電話:0577-72-4001

高山市の宮川朝市でよく販売しているもので、コマコーヒーは宮川朝市では一二を争うほどの優良なお店であります。
コマコーヒーの品物はクッキーカップの中に入れるエスプレッソが主力で、これを注文。

見た目は小さいのですが、エスプレッソとカップの中に入っている佐藤がうまく混ざり合って、ちょうどいい感じの味を出しています。
完全には飲みきらず、ちょっとだけ残しておくと、後で生クリームを入れてもらえますので、それを少し残ったエスプレッソと混ぜて食べるとこれがすごくおいしいです。

宮川の景色を眺めながら、クッキーになっている器も食べてみるのも、また一興でした。
クッキーも甘味があってしっかり差とサクサク差のバランスがよく、おいしかったです。

後は、エスプレッソは酸化が早いようなので、味が変わらないうちにすぐ飲んでしまいましょう。
最初から最後まで楽しめる名品だと思いますので、一度は味わっておきたいところです。

コマコーヒーは、移動販売で他のところでもやっているようで(私は他でどこでやっているかは知りませんが)、宮川朝市以外でも見かけたらぜひよってみるといいでしょう。

名古屋市緑区でランチ時パイ食べ放題 カフェアルカ cafe ARCA&CO

店名:カフェアルカ cafe ARCA&CO
住所:愛知県名古屋市緑区桶狭間切戸 1204
電話:052-5594-3794

カフェアルカ は、焼きたてのパイがメインのカフェです。
ランチ時にはお安く、パイが食べられます。

数はあまり多くはありませんが、いくつかの種類のパイがランチでは食べ放題となっています。
カフェアルカ はパイが有名なので、ランチでパイを食べ放題で出てくるのはとてもお得です。

ランチは人気のため、パイがすぐになくなってしまうこともあります。
しかし、追加はされます。

飲み物もランチはフリードリンクで置いてあります。
おしゃれな入れ物に飲み物が入っているので、気分良く飲めます。

また、カフェアルカ はソファ席もあるので、ゆったりと過ごすことが出来ます。
メインの料理はそこまで量も多くないのでパイを食べてお腹を満たしてください。

カフェアルカ の夜はパイは食べ放題ではありませんが、注文可能です。
パイのみもオーダー可能で、またコースの一部としてもあります。
夜の方が、出来立ての熱々を食べることが出来ます。

やはり、ランチの食べ放題は人がいないと置きっ放しのために、冷めているときもあります。
しかし、お昼でパイをたくさん食べられるので、カフェアルカ のオススメはお昼です。

夜はお昼とはまた少し雰囲気も違い、デート使いでも良いです。

ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズの極上パンケーキ

パンケーキマニア夫婦の私たちがイチオシしたいお店は、奈良県新大宮駅付近にあるラ・ポーズです。

店名:ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ
住所:奈良県奈良市芝辻町2-11-62
電話:050-5590-2519

近年のパンケーキブームで、かなりパンケーキ専門店が増えましたが、見た目重視のお店が多い印象です。
とりあえずクリームとフルーツを沢山乗せておけば良いといった具合です。

しかしラ・ポーズは違います。
生地が圧倒的に美味しいです。
ふわふわしっとり、卵の優しい旨味と甘味がします。

一番シンプルなパンケーキにもクリームは乗っていますが、甘すぎず、生地の美味しさを邪魔することなく堪能することができます。

他にもフルーツが乗ったパンケーキなどもありますが、どれも生地の味わいを壊さない、主張しすぎない程よい甘さです。
コーヒーとの相性も抜群で、価格以上の贅沢な気分を味わうことができます。

ラ・ポーズ店内も非常に清潔で綺麗で、自然光が入ってくる爽やかな明るさです。
飾り付けやオブジェのセンスも良く、優雅な気持ちになります。

席は勿論、トイレも気持ちが良い綺麗さです。
飲食店の清潔さはトイレを見れば分かるという持論があるのですが、このお店はその点でも最高です。
ラ・ポーズは、外観も美しい植物が植えられ、森の中の可愛いカフェという印象です。

亜麻仁珈琲 (愛知県大治町)のゆったりソファでランチ。

店名 : 亜麻仁珈琲
住所 : 愛知県海部郡大治町大字三本木字寒宿38-2
電話 : 052-414-4678

亜麻仁珈琲のランチは11時半からですが、パスタやハンバーグ、ステーキやカレー、ピザなどメニューの種類も豊富でそれぞれにも例えばスパゲティなら、愛知県ではお馴染みのあんかけスパゲッティ、ナポリタン、バジル、きのこなど選べて、連日お店に行くことがあっても、いろいろなメニューを選ぶことが出来、飽きません。

また仕事やプライベートで仲間を誘ってランチやお茶をしても、それぞれの好みも違うので、亜麻仁珈琲はそんな集まりにはぴったりです。
しかも、テーブル席の数も多く、1人で行くと他店では狭く居心地の悪そうなテーブルに案内される事もありますが、亜麻仁珈琲ではゆったり大きなソファ席に案内してくれる事も多く、安心して利用できます。

また、ランチもほぼ千円でおつりがくる値段に設定されており、サラダや飲み物、デザートまでサービスでつきます。
しかも、ポイントもあるので、友達など誘って会計をすればその分もポイントがつき、回を重ねるたびに嬉しさも増します。
貯まったポイントでまた亜麻仁珈琲を利用し、割り引いてもらっています。

常連のお客さんが多いですが、店員さんも長く働いている方も多く、私は食後のミルクティーが好きなのですが、店員さんもよく分かってくれているので、メニューは毎回いろいろ変わりますが、飲み物は聞かずに受け付けてくれます。
亜麻仁珈琲は、南国を感じさせる店内の雰囲気同様、温かい感じのお店です。

アチャカン、名古屋市名東区の子連れにオススメのカフェ!

小さなお子さん、特に赤ちゃんを連れて外食するのは、色々大変ではありませんか。

主に外食はファミレスかショッピングモールのフードコートになりがちです。
でも、オシャレなカフェに行きたい。
そんな思いを叶えてくれる「赤ちゃんカフェ」を愛知県名古屋市に見つけましたのでご紹介します。

そのカフェの名前は「Acha-kan(アチャカン)」です。
アチャカンは、赤ちゃんカフェと言っているだけあって、施設は充実しています。
オムツ替えシートはもちろんの事、隅の方ではありますが授乳室があり、授乳クッションまで用意されてます。

また、アチャカンは座敷になっているので、赤ちゃんを寝かせることもできますし、バウンサー、バンボも用意されているので、月齢が小さなお子さんでも座ることができますよ。
離乳食用のエプロンも貸し出してます。

次にアチャカンのメニューですが、離乳食が用意されてます。
初期、中期、後期、完了期、それぞれに適した手作りの離乳食を用意してくれます。
値段は250円~480円です。

私の子どもに初期の250円のメニューを注文しました。
きれいにとろとろに潰された十倍粥とニンジンのすりつぶしとブロッコリーのすりつぶしでした。

どれもサラサラの状態で温度もちょうど良い状態でした。
ニンジンを少し食べてみたらすごく甘かったです。

おにぎり等もありますので、アチャカンでは離乳食ではないお子さんも食べれますよ。

大人のメニューは、薬膳の考えを取り入れた身体に優しいメニューです。
少し値段は高めですが、母乳育児中でも安心して食べられるようなメニューですよ。

アチャカンのオススメは「養生ご飯セット」1800円です。
季節によって変わるようですが、私が行ったときはスープと蒸し野菜、湯で鶏、ご飯でした。
薬膳なので個々の料理の名前は分かりませんが、どれも身体に優しい味でとても美味しかったです。

店員さんは、皆さん優しげな雰囲気で赤ちゃんや子どもにも丁寧に接してくれます。

またアチャカン店内は写真を撮るようにデコレーションされており、とても可愛いです。
別料金ですが、ミニスタジオで写真を撮ることもできるので、誕生日やクリスマスなどの記念写真を撮りに行くにもオススメですよ。

店名:アチャカン Acha-kan
住所:名古屋市名東区牧の原一丁目1512
電話:052-734-2278

MOUTON COFFEE 武庫川店(西宮市)でほっこりカフェタイム。

店名:MOUTON COFFEE 武庫川店
住所:兵庫県西宮市小曽根町4-8-30 グリーンサイド武庫川1階
電話:050-5593-1544

甲子園口駅を小曾根線沿いに南下した住宅街にあるMOUTON COFFEE。
店名の通り看板には羊が可愛く描かれています。

MOUTON COFFEE店内は29席ほどのこじんまりした空間で、木の温もりがほっとさせてくれます。
外には、さりげなくテラス席。天気の良い日は気持ちがよいですね。

MOUTON COFFEEはランチも人気があり、近隣の方が多く集っています。
オムライスやローストビーフ丼が人気ですね。
オムライスのふわふわ卵は家では出せない味でとても美味しいものです。

また、スイーツでMOUTON COFFEEの売りとなっているのがクロッフル。
クロワッサン生地のワッフルです。

その独特のサクサクワッフルはやみつきになりますよ。
クロワッサンにクリームがたっぷりサンドされたクリームクロワッサンも、ここならではの味。

夏にお勧めしたいのが、かき氷。
MOUTON COFFEEのかき氷は氷がフワフワというだけではないのです。中でも珈琲ゼリッチショコラクリームかき氷はおすすめ。
フワフワ氷をたべていくと中から大きなコーヒーゼリーが出てきます。食べていくにつれ氷も解けだし、ミルクとコーヒーが相まって絶品アイスカフェオーレになっていきますよ。

また美味しいのはスイーツだけではありません。
夜になると、昼間とは雰囲気が変わり、バータイムに。
アルコールとともにオードブルやステーキ、ピッツアが楽しめます。

MOUTON COFFEEは、カフェからバータイムまで楽しめる素敵なお店です。

東京池袋、お洒落でゆっくりできる「ロクシタンカフェ 池袋店」。

私がおすすめするお店は池袋にあるロクシタンカフェ です。
こちらのお店は、あの有名なスキンケア製品のお店のカフェです。

ロクシタンカフェ池袋店は、1階がスキンケア製品の店舗で2階がカフェになっています。
店内は可愛らしく、女性同士でゆっくりしゃべるのに最適なお店です。

ロクシタンカフェは、単品で頼むと高いのですが、夜はプロヴァンスディナー (税込2000円)があるのでこちらを頼むのが断然お得です。
サラダ、パン、メイン、飲み物、プチデザートがついてこのお値段は安いと思いました。
パンは何とお代わり自由で、ついてくるオリーブオイルをつけて食べると何回もお代わりしたくなります。

メインは、スープやキッシュなど約4種類くらいから選べますが、ロクシタンカフェ池袋店のおすすめはキッシュです。
熱々で、チーズがおいしくて具だくさんでパンと良く合います。
ちょっとしたコースのようになっているので、私はいつも女友達と夜7時くらいに入って3時間以上ゆっくりおしゃべりしています。

予約も可能ですが、ロクシタンカフェ池袋店は比較的空いているので急に立ち寄っても入れる確率は高いです。

店名:ロクシタンカフェ 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋1-26-6 The SH one1 ・ 2F
電話:03-5979-6648