兵庫県初出店!お茶の老舗の宇治園が手掛ける喫茶去モンテメール芦屋店

洋菓子も好きですが、和スイーツの魅力に年々惹かれてゆく私。
お茶の老舗・宇治園が手掛ける喫茶去は、大阪ではお邪魔したことがありましたが、この度兵庫県内初のお店をモンテメール芦屋内にオープンされたと聞き、行ってきました。

店名:宇治園 喫茶去 モンテメール芦屋店
住所:〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町1-29 モンテメール本館 1F
電話:0797-38-7588

抹茶を中心に、風情のある和の甘味がずらりと並ぶ喫茶去のメニューは、見ているだけでも楽しく和める気持ちになれます。

そんな数ある喫茶去のメニューのなかから私の目に留まったのが、「笑みがこぼれるモンブラン」と名付けられたモンブランケーキです。
モンブランのクリームは、熊本の和栗ペーストと駿河屋の白餡を合わせたものだそう。

クリームは、プレーンのほか、抹茶とほうじ茶もあり、3種類から選べましたので、抹茶をチョイス。
注文を受けてからクリームを絞ってくれるので、柔らかくてなめらかなクリームのフレッシュな美味しさをたっぷり楽しめました。

そして、和スイーツを美味しく味わうためには欠かせないお茶。
セットドリンクが、煎茶・抹茶・ほうじ茶・コーヒーから選べるという幅の広さもいいですね。
モンブランならコーヒーも合いそうですが、この日は抹茶の気分でしたので、抹茶をいただきました。

喫茶去は本格派の和スイーツを、和モダンな空間でいただける素敵なお店だと思います。