彦根市にある近江肉 せんなり亭伽羅で近江牛を食す

店名:近江肉 せんなり亭伽羅
住所:滋賀県彦根市本町2丁目1−7
電話:0749-21-2789

普段は質素な食生活をしているので、たまには上等な料理を食べたい。
そう思って彦根市にある、せんなり亭伽羅へ行ってきました。

せんなり亭伽羅は彦根城のすぐ近くにあり、観光がてら立ち寄ることができます。
店構えも立派で、これは期待できそうと思いました。

せんなり亭伽羅のお店の魅力は、なんといっても近江牛が食べられることでしょう。

名物は茶しゃぶという、出汁にお茶が入ったしゃぶしゃぶ。
事前にこのメニューのことは調べていて、茶しゃぶを食べると決めていました。

ちなみに、この料理は2名から注文することができます。
テーブルにお鍋と具材が運ばれて来ました。

肉なんですが、近江牛のサーロインです。
見た目がとても美しく、思わず写真を撮りました。

お店の人がしゃぶしゃぶの準備をしてくれて、食べ方を説明してくれます。
食べるタイミングなど、美味しい食べ方も教えてくれます。

ポン酢とゴマダレの2種類のタレが用意されています。
まずはシンプルにポン酢でいただきましたが、うますぎる!

肉の旨みはもちろん、柔らかい食感がたまりません。
お茶の入った出汁も旨みのポイントなんだと思います。

ゴマダレで食べても美味しいですが、私は素材の良さがより分かるポン酢で食べるのが好きです。
もうずっと食べていたいぐらい美味しい。

食べた後の満足感は半端ないです。
せんなり亭伽羅はお店の雰囲気も、お肉の美味しさも最高級でした。