着物買取の持ち込み査定体験記

母が亡くなったことで、残された着物をどうするか?一旦は悩みました。
でも、キチンと維持管理していくのは難しいと判断して、3枚を残した自分のも含めて買取してもらうことにしました。
ただ、最近はすっかり着物を着る人は少なくなり、流通も下降気味なのだと、薄々理解はしていました。

案の定、電話でもネットからでも何軒問合せをしても断られる一方で、その答えはほぼ一緒でした。
「昭和の着物は今着る人がいないので、価値がないんですよね」ですとか、「値が付かないので商品往復するだけでマイナスになります」とまで言うのです。

しかし諦めかけた時、銀座の一軒の呉服屋さんが来てくれることになり、万々歳でした。
救いの神のようにさえ思い、その日を待ちかねました。
そんな有難い気持ちが先にたっていたからこそ、この交渉が失敗する結果になったのでしょう。

それと買取業者さんに対して、傍で意見する人が居ないたった一人で臨んだことも、失敗の要因でした。
別の意見を、口を挟む人がいることは、素人の交渉事には特に不可欠なはずです。
そういう事も考えられない程、私自身焦っていたのだと悔やまれます。

手持ちの着物は、事前に伝えてあった大体の数が、2人分合わせて40着と帯は17枚位、反物は7,8本でした。
更に小物は、私の帯揚げと帯締めのセットが5つ、袱紗や箱入り柄ハンカチが数枚です。

そして買取価格を訊ねると8万3千円と言われ、一瞬気持ちがたじろぎましたが、反論は出来ませんでした。

内心は、一着の価格にもならないのにと思ったのですが、内訳を訊くのが精いっぱいで、そのままその価格で受けることにしてしまいました。
こんな時代に買取をしに来てくれることの貴重さを、ただただ慮った自分が敗因の元です。

母が買い集めた全てシルクの着物を大切に扱うのでなく、いとも簡単に安価で処分してしまったことを、後にどれほど後悔したか分かりません。

家の整理の時期から更に時間を置いて、他の誰かを交えて業者さんと向き合っていたら、このような結果にはならなかっただろうと、今でも反省の念は消えないのです。

参考サイト:着物買取

着物買取は持ち込みより出張査定の時代

和服を着ることが少なくなっているため、もう使用しないものを処分したいと考えている人が多いようです。
実際問題として管理に気を使う必要がありますし、保管場所が必要になるため今後使用しないのであれば処分を検討するのが妥当かもしれません。

処分の方法としては、できれば捨てるのではなく着物の買取を利用したいと思うでしょう。
特に有名な産地の和服や有名なデザイナーの作品、希少性が高いものなどであれば、高く買い取ってもらえる可能性がありますから、売ると良いでしょう。

しかし利用する機会が少ない着物の買取について知識が少ない人も多く、不安に思うことも多いかと思います。
買い取りしてくれる業者はたくさんありますが、おすすめしたいのが、出張で査定に来てくれる業者です。
最近は自宅まで無料で着物を買い取る業者が来てくれ、その場で査定を行って、希望すれば買い取りしてくれます。

もちろん納得がいかなければ、断っても査定料も出張料も無料ですから心配ありません。
そのような出張で買い取ってくれるのシステムを利用したい場合は、老舗の呉服店など信頼がおける業者を選ぶことが大切です。

着物の知識がしっかりあって、一枚一枚丁寧に査定してくれる業者は、ネットで評判情報を参考にして選ぶことが可能です。
出張の業者の多くがサイトからの申し込みが可能で、オンラインや電話で仮査定できるケースもあります。
洋服もそうですが、和服のリユースも大変身近になっていますから、一度検討してみるのも良いですね。

着物買取で相場より高く売るならバイセル

自宅のタンスにもう着なくなった古い和服が眠っているなら、知名度抜群のバイセルを利用してみましょう。
バイセルは着物買取の業者で、テレビコマーシャルもよく流している大手として君臨しています。

有名とはいえあまり聞いたことのない業者名だと思われがちですが、それもそのはずでバイセルは元々、スピード買取.jpという名称でした。
2018年7月からサービスのブランド名をバイセルへ変更することが公式アナウンスされていますから、名称が変わっても中身自体は変わりませんので大丈夫です。

バイセルは着物の状態や年代にあまり縛られることなく、査定に努める方針の業者です。
タンスに入れっぱなしでシミが残ってしまったもの、流行の絵柄や色とは違う時代遅れのものであっても、快く査定から買取まで行ってくれます。

とはいえ、どんな着物でも買取可能ではなく、状態があまりにも悪い場合には断られることも考慮して依頼するのが無難です。
査定方法として、出張と宅配、店頭の3つから選べます。

全国展開をしているバイセルなので、広範囲の地域で出張を依頼できるのが便利です。
出張費や査定料、送料が無料で、気軽に申し込めるのもメリットです。

古い着物でも意外なほど高額査定がつくこともあるため、積極的にバイセルを利用することをおすすめします。

着物買取はバイセルで売ると高い!

少し前に大掃除で見つかった家族の着物を売ることになったのですが、その際にはバイセルという買取店を利用しました。

バイセルを利用することにしたのはテレビCMを見たことがあって元から知っていたからなのですが、実際に利用してみて良かったと感じた点について書きたいと思います。

実際に利用してみて良かったと感じた点はいくつかあったのですが、例えば持ち込み・宅配・出張の3つの着物買取方法から選べる点は良かったと感じています。

私自身は宅配を選択したのですがその時々の状況に合わせて選ぶことができるので、その点はとても便利で利用しやすいと思います。

また着物買取する時に送料や査定料が掛かると査定額が高くてもトータルで安くなってしまいますが、バイセルは送料も査定料も無料なのでそういったところを気にせずに利用できた点も良かったと感じています。

あとは査定額が思ったよりも高く良い値段で着物を売ることができた点や、査定と入金のスピードが比較的早かったところについても満足しています。

初めて利用する店だったので不安なところがいくつかあったのですが、実際に利用してみたらバイセルはとても良い買取店だったのでこれからも機会があれば利用するつもりです。