緑の看板の秘密!驚きの野菜感を川崎の野菜「幸楽苑」。

東日本を中心に展開している幸楽苑といえば、黄色い看板が目印のラーメン店ですね。
しかし2017年の4月から段々模様替えして、緑色の看板のお店が増えているのです。
それが「野菜ラーメン幸楽苑」です。

当初はなんと日本全国に3店舗しかなかったそうなので、たまたま見つけた人は不思議な気分になったのだろうと思いつつお昼時に入店してみました。
川崎という場所柄、電車駅からは遠く車での来店が、必要なロードサイド型の店舗。
しかも住宅街の近くの為、お昼から駐車場がファミリー向けの車で満車になるほどの盛況っぷりです。

幸楽苑に入店すると、まず目に付いたのは大きな「味噌野菜ラーメン」のフォトパネル。
どうやら一押しらしいのですが、このメニューの何が今までのものと違うのかと言ったら、ずばり調理と麺に違いがありました。
なんと野菜はきちんと店内で炒められている為、シャキシャキ感が違うのはもちろんのこと、それぞれの甘み・旨みの出方も全く違います。

また麺については、従来の幸楽苑のものよりもしこしことしていて何かが違う・・と思いきや、こちらにはパスタに使われるデュラム小麦粉が練り込まれているそう。
どおりでのど越しやしこしこ感がいつもよりもレベルが高い気がした訳です。

そんな風に、より本格的で麺類飯を頂くときに不足しがちな野菜がどーんと頂ける野菜幸楽苑。
スープも野菜のうまみがしっかり溶け込んでいて美味しいですよ。
緑の看板を見かけたならば、一度お試しになってもよいのではないでしょうか。

店名:幸楽苑 川崎殿町店
住所:神奈川県川崎市川崎区殿町1-16-9
電話:044-280-2755