シャープ製スロージューサ「juicepresso EJ-CP10A」。

シャープさんのスローシューサ「juicepresso EJ-CP10A」を実際使って見た感想をご紹介させていただきます。

まずスロージューサについて説明させていただきます。
多くのご家庭ではフレッシュジュースを作るとしたら、ミキサーを使用されてる方が多いと思います。
ミキサーは刃で果物や野菜を細かく刻み材料を混ぜ合わせて飲みますが、お店で売ってる「スムージー」の感じですよね。

ところがこの「juicepresso EJ-CP10A」は普通のミキサーとは違いがあります。
材料を刻む刃がなく、重たくて丸い部品が回転しながら圧縮するのです。
低速圧縮だから、果物や野菜の栄養を壊さず、そのまま生絞りの味を楽しめます。

そして、一番便利なjuicepresso EJ-CP10Aの機能は皮と種をジューサが勝手に分けてくれます。
ですから、忙しいあさでも皮などをむかずに投入口に入るくらいのサイズに切って入れるだけなんです。
トマトなど、まるごと食べようとすると、時間もかかりますしお腹もいっぱいになりますが、ジューサなら気軽に量を摂取出来るので健康にもいいですし、こどもたちも喜んで飲んでくれます。

ただ、juicepresso EJ-CP10Aには弱点もいくつかあります。
まず、思ったより少しうるさい感じです。
多分低速のためミキサーよりは時間がかかるためうるさく感じるのもあると思います。

そして洗うのにブラシがいります。
かすがたまるためブラシでゴシゴシ洗わないと取れない感じです。

まーなれればすぐに洗い終えますよ。
皆さんも健康のためにスロージューサ「juicepresso EJ-CP10A」はいかがですか?