カプリス、長崎市オランダ坂のふもとにあるフランス菓子がおすすめのカフェ

2002年の夏にオランダ坂のふもとにオープンして以来、リピートするお客さんで繁盛しているのがカプリスです。
カウンター8席のこぢんまりしたカプリス店内には、焼き菓子などの香りが漂い、客層としては女性客が圧倒して多いようです。

美味しそうな手作りの焼き菓子、ベーグルなどが並んでいますが、フランスで修行した永松さんという職人さんが丹精込めて作られています。
特に県外からも訪ねるくらいの味としては、シナモンロールがあるようです。

外はサクッとしていますが、生地にはシナモンがたっぷり巻き込まれており、甘い味わいと豊かな香りにシナモンロールのファンになるお客さんが続出しています。
こちら、取り置き予約も可能ですから、慌てることなく来店できるのも魅力の一つです。

カプリス店内にあるイートインスペースでは、永松さんが作る日替わりのデザートやパンが人気です。
また、季節によってイチゴやヨーグルト味などの自家製アイスクリームやシャーベットも売れ行きが良いそうで、170円ほどから各種パン、スイーツがいただけます。

カプリスは接客も行き届くので、小さなお子さん連れでも安心です。

店名:カフェ カプリス
住所:長崎市東山手町1-4 1F
電話:095-827-3440