綾の里、宮崎県綾町にある料理を運ぶ仕掛けがユニークな郷土料理店

綾産の地鶏や鮎を使った料理が名物なのですが、綾は森林浴を楽しめるスポットでもあり、綾の里からほど近い場所には綾の照葉大吊橋があります。
そこからの観光・旅行客も足を運ぶ理由としては、夏に綾南川の清流を引き込んだそうめん流しが楽しめるからです。

回転寿司がレーンを流れてくるように、ゆっくり清流でお料理が流れてくる仕掛け船もあり、小さなお子さんからも評価が高いようです。

綾の里は、夏の料理は4月下旬~12月上旬まで堪能できるのですが、夏は鮎定食2600円がオススメです。
塩焼き1匹、みそ焼き1匹、せごし、鮎こく、鮎めしというように、鮎づくしになっています。

また、綾の里で多くのお客さんが注文するのは炭火焼きがメインの地鶏定食1900円です。
鶏のたたき、以前は鶏スープだったのですが、今はたまごスープとごはんがセットになっています。

もちろん、綾の里では冬料理も楽しめるのですが、気になるのが、いのしし料理や鹿料理です。
自然豊かだからこその料理を提供してくれていますし、スタッフも気さくに声がかけられるので、気になるメニューがあるなら説明を求めることもできます。

店名:郷土料理 綾の里
住所:宮崎県東諸県郡綾町南俣5690
電話:0985-77-1470